風立ちぬ 声優 庵野秀明 主人公 宮崎駿最新作

風立ちぬ 声優 庵野秀明 主人公に 宮崎駿最新作

スタジオジブリ宮崎駿監督の最新作「風立ちぬ」の主人公・堀越二郎声優
エヴァンゲリオン」の監督・庵野秀明氏が抜擢されたそうです。

マジかw

別に庵野秀明側が希望したわけではなく、監督の宮崎駿からの熱烈オファーなんだそうで…

宮崎駿が「風立ちぬ」の主人公声優庵野秀明氏を選んだ理由は
・早口である
・滑舌がよい
だそうですが

…そーゆー問題かw

庵野秀明が総監督の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ではスタジオジブリ名義で制作した「巨神兵 東京に現る」が同時公開され
4月に発売されたブルーレイ・DVDでは「映像特典」ではなく、完全に連続した一作品として収められています。



ちなみに庵野秀明は、若い頃宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」で作画(原画)を担当しましたが
宮崎監督にうまく乗せられて現場に引っ張り込まれ、最も難しかった「巨神兵が最後にドロドロに溶けるシーン」を担当させられて死ぬ思いをしたというエピソードがあり



それ以来、2人はつかず離れずの師弟関係を保っていましたが
「作品で組む」というのはそれ以来ではないでしょうか?
宮崎駿と庵野秀明 (ロマンアルバム アニメージュスペシャル)


スタジオジブリ作品は、「となりのトトロ」(糸井重里)以来、プロの声優ではなく俳優や素人を起用するケースが増えてますが
これは正直どうなんでしょう…


posted by トトロ at 08:44 | Comment(0) | 風立ちぬ 声優 庵野秀明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。